人気ブログランキング |

カテゴリ:ケアマネ関連記事( 42 )




主任介護支援専門員更新に必要なので、

会員になりました。

関東は本当に厳しいです。

次回の資格更新を一度は諦めましたが、

包括さんからアドバイスを受け、

CMAT会員になりました。


都の認定調査員になるにも試験があります。





by miyabinahiro | 2019-05-25 14:36 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)

CMAT

e0161915_20341350.jpeg

会員にならないとついて行けないです。



by miyabinahiro | 2019-05-15 20:35 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)

更新

e0161915_20560453.jpeg

今年5月でケアマネ更新を迎えます。

能力は伴わずとも今年で2度目の更新です。

実は、更新研修の修了証明書が見当たらず、

昨日は青くなって探しました。

修了証明書の写しを添付しなくてはなりません。

再発行してもらえるかなぁ・・・

103.png105.png119.png148.png149.png

日付けが変わるころにやっと発見‼️

大切にし過ぎて別に保管していました。

ホッ 107.png109.png145.png

明日は仕事が休みなので手続きに行って参ります。

あっ、写真も提出です。

10年前の写真じゃダメかなぁ。

だってばばぁなんだもの。

若村麻由美とか米倉涼子とかの写真じゃダメ?


というわけで、

今日は寝不足でした。

明日は休みだから夜更かしするんだもーん。


現在お世話になっている会社は、

ベテランのケアマネが揃っています。

そして全員が東京から出たことがないそうです。

腰が低く優しく・・・

私が無知過ぎても『そんなことも知らないの?』

とは絶対に言いません。

日々学べることに感謝しております。

私は非常に非常に驚くのですが、

会社の前を普通に芸能人が歩くそうです。

私はいなかっぺですから嬉しいのですが、

生きた環境の違いを痛感します。












by miyabinahiro | 2019-03-06 21:07 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)

リ・アセスメントシート


リ・アセスメント?

『なに? それ?』

・・・がくぜん。122.png150.png


現在の会社はケアマネ10年選手がズラリ。

知識、実力、経験のレベルの高さに目を見張る毎日です。

それでいて優しいのだから驚きます。

私の10年とは大違いなので、

・・・『教えてください。』の毎日です。

頭も腰も高い私がこれでもかと言うほど頭が下がります。

こんな未熟な私をご指導頂けることに感謝しています。


こちらでは『リ・アセスメントシート』の指導がされています。

他府県は如何でしょうか。





by miyabinahiro | 2019-02-15 18:50 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)


法律に関する事例


病院や施設で身元保証人として署名した場合の責任について説明します。


【事例】
利用者が緊急入院したとの連絡があり、病院に駆けつけたところ早急に手術が必要であり、手術と入院に関する書類への家族の署名が必要であるとの説明があった。
家族や親戚がないことを告げると入院に関する身元保証人を求められ、書類にサインをして入院の手続きを行った。

【注意点・留意点】
今回の事例は、身元保証人になったことが直ちに法律に抵触するわけではありませんが、身元保証について誤解が生じないように注意する点を整理します。


○身元保証について

入院や施設入所で「身元保証人」と言われるのは原則的「1.身元引受人」と「2.保証人」の2つの契約になります。
1.身元引受人とは、死亡時などの本人や遺品などの残置物を引き取る契約であり、2. 保証人については費用の保証を行なうことになります。
入院や施設入所で「身元引受」と言われるのは残置物引取、ならびに入所・入院費用の債務について保証するという意味で使用されることもありますので書類の内容を十分に確認することが必要になります。


○法的根拠

身元引受(身元保証)という言葉は「身元保証ニ関スル法律(昭和8年法律第42号)」において定められており、就職などで事業主との雇用契約のときにのみ定められています。
入院や施設入所時の身元引受人については法的な定めはありませんが、書類にサインすることにより契約としての責任が生じますので十分な注意が必要です。

利用者などの第三者の身元引受人や身元保証人に個人でなることは相当の責任が発生することを覚悟しなければなりません。
身元保証人としての行動を求められても責任が取れない場合には法に反することになります。
身元保証などの言葉は曖昧な状態で使用されていることも多く、家族や親族であっても身元引受人になることを強制されることはありません。
第三者に身元保証人を求められても身元保証人にならなければならないという責任はないということも理解しておく必要があります。



参照:ケアマネドットコム


by miyabinahiro | 2018-07-08 09:25 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)


平成30年介護報酬改定「居宅介護支援」の変更点・単位・算定要件抜粋


https://otakiyama.com/blog/h30kaitei-kyotakukaigosien/



by miyabinahiro | 2018-03-22 16:09 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)

更新ですと。


介護支援専門員更新の書類が届きました。

私は「専門研修課程Ⅱ」を受講するのだそうです。

ケアマネになって来年で10年になります。

へぇ・・・あの合格の感動から11年か・・・146.png146.png146.png


近い将来、取ろうと思っている国家資格があります。

ひと区切りがつくのが今年の8月なので、勉強はそれからかな。



そうそう、今日はバレンタインデーでした。

3年前から渡そうかどうしようか迷っている方がいますが、

今年も渡せず。来年も同じことを言っていそうです。

4年目更新だ。










by miyabinahiro | 2018-02-14 22:21 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)


「閉鎖に追い込まれる事業所も出る」 居宅管理者の主マネ限定に懸念の声


居宅介護支援の運営基準を改め、主任ケアマネジャーしか事業所の管理者を担えないように厳格化していく厚生労働省の方針をめぐり、一部の関係者から懸念の声があがっている。


「現場はかなり忙しい。本当に皆が研修を受けられるのか疑問」「利用者が必要なサービスを利用できなくなってしまうのではないか」。

来年度の介護報酬改定に向けて協議を重ねてきた審議会の13日の会合では、複数の委員が改めてそう問題を提起。この日にまとめられた報告書にも、最後のチャプター「今後の課題」に「人材確保の状況について検証すべき」と書き込まれた。厚労省には今後、現場の動向を注視して大きな問題が起きないように対処していく責任がついて回る。

平成30年度介護報酬改定に関する審議報告

管理者を主マネに限定するのは、質の高いケアマネジメントを推進するための施策の一環。後輩を指導する手法や人事管理のノウハウなどが研修に含まれていることから、人材を育成していく環境の改善につながると判断したという。

提案されている経過期間は3年間だ。この長さには厚労省なりの論拠がある。請求事業所の総数と「特定事業所加算I(主マネが2人必要)」を取っている事業所の総数から、足下の2016年の時点で必要な主マネの人数は3万9866人。直近の事業所の増加率を用いて計算すると、2020年には4万3855人まで増えるとみられる。一方、2016年の時点で居宅の主マネは2万8463人しかおらず大幅に足りない。ただし、2015年の研修によって4402人増えた実績があるという。このスケールが縮小することなく推移すれば、2020年までに必要数に達するはずだと見込んでいる。


http://www.joint-kaigo.com/article-5/pg123.html


by miyabinahiro | 2017-12-20 21:32 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)


おもしろい記事を見つけた^^

http://matomerukaigo.blog.fc2.com/blog-entry-233.html


その通りかもしれないなぁ・・・


高卒のヘルパー上がりのおばちゃん達が最後に行き着くケアマネージャーとかいう職種。


・・・ですって^^


by miyabinahiro | 2017-10-19 18:11 | ケアマネ関連記事 | Comments(0)