人気ブログランキング |

2013年 06月 28日 ( 3 )

人を診る

ご利用者の受診には、

できる限り同席することにしています。


診察中、患者よりもパソコンの画面を見つめる時間の方が長い医師がいます。



普段は雄弁なご利用者が、

医師の前では貝のように口を閉じてしまう。

だから代弁させて頂きます。


病気とともに、

ご利用者の『心を診る先生』にお会いできました。


二次救急に指定されているその病院は、

1人の患者にかけられる時間は限られているのでしょう。


それでも尚、

ご利用者と私が納得する時間を要してくださいました。



『戦前の教育を受けて来られた人生の先輩です。

戦後に生まれた私たちに合わせようとされる努力は相当なものでしょうね。

あなたたち介護者は、

その事に気づいていますか?


暴言だ、不穏だ・・・?

介護者の対応を振り返ることです。


医者は病気を治すと言われるが、

人を知らずに病気など治せる医者はいないでしょう。』



私は言葉がありませんでした。

by miyabinahiro | 2013-06-28 23:59 | Comments(0)

前川 清さん






by miyabinahiro | 2013-06-28 19:36 | 好きな曲 | Comments(0)

散歩道


コちゃんと歩く散歩道朝焼け道。


サキさん(仮名)の息子さんが私の指を診てくださることになった。


以前記事にした、

私の右手の骨折したまま変形した小指のこと。


サキさんが仰った。


『私が息子に紹介状を書くわ。』


サキさんは続けました。


私の今の1番の願いは貴女の小指が真っ直ぐ伸びることよ。


サキさんはずっと、

息子さんの為だけに生きた人生だったとお話しになりました。

『ケアプランとやらにこう書いて欲しいの。』

ご本人の意向

『ケアマネさんのお役に立ちたい。』




慈悲と慈愛の違いについてを、

サキさんが教えてくださった。

『私ね、自分のことより貴女の指が心配なの、

いいでしょう?

だって与えることが慈悲だもの。』



私はサキさんのように、

誰かに愛を与えているだろうか。



コちゃん、そろそろ帰りますよ。

by miyabinahiro | 2013-06-28 04:44 | Comments(0)