人気ブログランキング |

2011年 12月 11日 ( 2 )

あえて・・・苦言を

ご利用者から電話が入りました。

排泄の介助をして欲しいという内容でした。

併設の訪問介護事業所のあるヘルパーさんが言いました、

「どうせ時間が来れば行くんだから放っとけば?」

唖然・・・としました。

腹が立ちましてね、

「あなたはずいぶんエラいのね。」と言いましたよ。

担当のケアマネは本日はお休みだったので、

私がケアプランを確認すると、

緊急時の排泄介助についての記載がありました。


「この方のケアプランを知っているわね?」

「・・・」

なぜ所属する事業所のファイルを見ようとしないのか?

訪問介護計画書すら知らないのか?


相手の立ち位置に立とうなどと微塵も思わないから、

思いやりの心も生まれないのでしょう。


私がサービス提供責任者だった時代は厳しかったですからね。

時代が流れようとも、

介護保険制度は「法律」が介在することに何ら変わりありません。

違反をすれば事業所の指定取り消しという処分も下ります。

現場サイドでの勝手な訪問時間の変更や、

ケアプランに記載のない現場サイドのサービス変更など、

してはならないことの指導がまったく成されていないことに失笑を禁じ得ませんでした。


介護保険制度とは第5番目の社会保険です。

北海道から沖縄まで同等の法律で成り立っているのです。


この仕事で生きて行こうと思うのならなぜ勉強しないのだろう?


言葉の使い方を知らないだけでなく、

相手への思いやりすら感じられないヘルパーに、

私の親が生きていても、

安心してお任せしようなどと思いませんね。


ヘルパーの中には、

「私さ、ほんとは働かなくてもいいんだよね。」と、言った人間がいます。

危うく「じゃ今すぐ辞めれば?」と言いそうになって止めました。

by miyabinahiro | 2011-12-11 21:00 | 介護 | Comments(0)

合格発表


本日は、ケアマネ試験の合格発表です。


解答速報等をご検索くださいませ。
by miyabinahiro | 2011-12-11 10:46 | ケアマネ受験の参考書 | Comments(0)