元職員に死刑判決「冷酷な態様に慄然」


元職員に死刑判決「冷酷な態様に慄然」

有料老人ホーム入所者転落死事件の経緯


<2014年>

5月    今井隼人被告がSアミーユ川崎幸町で働き始める

11月4日 入所者の男性(当時87歳)が転落死しているのが見つかる

12月9日 入所者の女性(同86歳)が転落死しているのが見つかる

  31日 入所者の女性(同96歳)が転落死しているのが見つかる

<2015年>

5月21日 入所者の財布を盗んだとして窃盗容疑で神奈川県警が今井被告を逮捕

9月24日 窃盗事件で横浜地裁川崎支部が執行猶予付き有罪判決

<2016年>

2月15日 県警が男性に対する殺人容疑で今井被告を逮捕

4月15日 横浜地検が3件目の殺人罪で追起訴し、捜査終結

<2018年>

1月23日 横浜地裁で初公判

3月 1日 検察側が死刑を求刑

  22日 横浜地裁が死刑判決


出典:
https://mainichi.jp/articles/20180323/k00/00m/040/124000c


[PR]
by miyabinahiro | 2018-03-24 11:43 | 介護 | Comments(0)