ケアマネ試験 採点ミスで70人不合格 謝罪、追加合格

ケアマネ試験 採点ミスで70人不合格 謝罪、追加合格

新潟県は29日、10月8日に県内6カ所で実施した介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験で採点ミスがあり、本来合格していたはずの70人を不合格にしていたと発表した。該当者に謝罪し、追加合格とする。

県によると、試験はケアマネジャーとなるのに必要な実務研修を受講するための試験で、県社会福祉協議会が実施。全国共通の全60問からなるマークシート方式で、機械による自動採点の際に委託会社の社員が1問の設定を誤り、その後の別の社員によるダブルチェックでも見抜けなかった。合格発表日の今月28日に自己採点をした受験者から問い合わせがあり発覚した。

 合格者数を当初、受験者2298人中464人としていたが、70人増え534人となった。再判定で合格が取り消される人はいない。県は「受験者に迷惑をかけないように再発防止策を考える」としている。【堀祐馬】


毎日新聞

新潟・・・ね。

とんでもないはなし・・・




[PR]
by miyabinahiro | 2017-12-02 10:23 | ケアマネ試験 | Comments(0)

虎なmakoです。