一流の品格、三流どまりの品格



7.

生きている一瞬一瞬の積み重ねが人生である。

過ぎ去った時間のすべてが、その人の過去であり、

これから生きていくであろうと期待している時間のすべてが、その人の将来である。


そのように考えると、時間は金よりももっと大切なものであり、

「命」そのものであることがわかる。



出典:一流の品格、三流どまりの品格

著者:山崎 武也


























[PR]
by miyabinahiro | 2015-07-08 04:46 | 書籍 | Comments(0)