県岐阜商戦に先発した新潟明訓


県岐阜商戦に先発した新潟明訓・竹石=甲子園


 第94回全国高校野球選手権・第6日(13日、新潟明訓6-1県岐阜商、甲子園)第4試合は2年ぶり7度目出場の新潟明訓(新潟)が、3年ぶり28度目出場の県岐阜商(岐阜)に快勝。先発の竹石は1失点、無四球で完投、自ら適時打を放つなど投打に活躍した。

 新潟明訓は一回無死一、三塁で、池田のニゴロ併殺の間に走者が生還し先制した。四回には無死一、三塁で石山のスクイズが二塁内野安打となり1点追加、五回には相手投手の暴投の間に3点目を挙げた。

 六回は、一死二塁で竹石が右越えの適時三塁打、佐藤の中前適時打で2点を加えた。八回には竹内のニゴロの間に6点目を挙げた。

 先発の竹石は8安打を浴びながら要所を締め、ソロ本塁打による1失点、四死球ゼロで完投した。

 県岐阜商は七回、先頭の高橋が左中間にソロ本塁打を放ち、1点を返した。しかし、竹石を攻め切れず、追加点は奪えなかった。

2012.8.13 17:37
SANSPO.COM



e0161915_199941.jpg


e0161915_19101097.jpg



写真出典;明訓中・高等学校より


偏差値が60を超えている文武両道の学校です。

位置する「亀田」という街並みは美しいですよ。

[PR]
by miyabinahiro | 2012-08-13 19:00 | スポーツ | Comments(0)