ケアマネmakoのひとりごと

miyabimako.exblog.jp

虎なmakoです。

ブログトップ




このフレンチブルちゃん、かわいい^^


・・・突然話題を変えてしまう事をご容赦ください。

気持ちを穏やかにしなければ触れられない事件でしたから。


「罪を憎んで人を憎まず」・・・

この諺はこの事件の遺族には残酷に思えてならない。

刑事事件であれば、国選弁護制度がある。

裁判は「勝つか負けるか」であって、

相手を凝らしめようとするためにあるのではない。


家庭環境を原因にし、罪を犯して良いならば、

私は何人の人を殺めることになるのだろう。


遺族も被告側も毎日毎日苦しんで行く。


人には心があります。

決して強くはない心がわかるからこそ、

心の傷みがわかるからこそ・・・「人」なのです。

人として与えられた命を尊ばねばならぬのです。


命は全地球よりも重いものなのだから。
[PR]
by miyabinahiro | 2012-02-23 21:49 | | Comments(0)