赦すこと



その人を赦してください。

きっとその人はまだ気づいていないだけなのです。言葉がときに 刃になってしまうのを。

人の心には、天使が宿っているのだそうです。

その天使が目をさます瞬間があり、そして人は愛を知ります。

今、この瞬間にどうか、その人をそのまま認めてください。

どうか赦してください。

そして自分の心を癒して欲しい。

こうあるべきという想いから、人も自分も解放して欲しい。

あなたは何も悪くない。

ただ、今がその時期ではないだけです。


人を赦し、自分も赦した時に愛だけがきっと、あなたを包むことでしょう。
[PR]
# by miyabinahiro | 2008-12-20 06:45 | 気づき | Comments(0)

プラスの言葉

  「イチロー」 自分には無限の可能性がある
  「長島茂男」 いかにプラス思考で戦い続けるか・・・・それが僕のテーマ
  「ソニー 盛田昭夫」 確固たる決意があれば何事も可能だ
  「武 豊」 マイナスのことは考えない
  「将棋の神様 谷川浩司」 苦しい時は、将来を楽観視するのが1番いい
   
[PR]
# by miyabinahiro | 2008-12-18 22:47 | その他 | Comments(0)

願い



例えば今、悲しみに打ちひしがれ立ち上がれないほどつらくても、

どうぞ、前を見つめて歩いて下さい。

未来に訪れるであろう悦びを、数倍に感じるための経験なのです。

ただただ前だけを見つめて歩いて欲しい。


あなたの願いが真実ならば、与えられるでしょう。
[PR]
# by miyabinahiro | 2008-12-18 21:19 | 願い | Comments(0)

寝不足だけが怖い・・・試験の前日、「眠れますように」と祈る思いでした。
試験会場は江別市の北翔大学。


過去問は暗記するほど解いてきました。
何ページにどの問題があるか、また解答は一字一句間違えることがなくなっていました。
例えば、選択問題でなく、記述式となっても対応できる勉強をしてきました。
2000ページはあるだろう基本テキストは既に゛愛読書゛になっていたようです。

ところが・・・問題1から躓いたのです。一つの問題にかけられる時間は約2分30秒。

あぁ・・・ため息が漏れました。

だめだ・・・こんな問題が続くのかな・・・問1は諦めよう、そんなスタートでした。

なぜ、こんなに言い回しを難しくするのだろう・・・

得意とする医療分野でも1問躓きました。

基本テキストのどこにも記載がない問題が出され、出題者が明らかに変更されたのがわかりました。

本気でケアマネになりたいなら解いてごらん・・・

そんな出題者の声が聴こえるような試験でした。


12月10日の合格発表・・・私の受験番号を確認できました。

ありがとうございました。
[PR]
# by miyabinahiro | 2008-12-16 20:39 | 介護 | Comments(0)

ごあいさつ


はじめまして。
サービス提供責任者をしておりますmakoと申します。

中学1年生の男の子の母です。シングルマザーです。

ピレネー犬のばぶ9才、北海道犬のじいちゃん13才、うさぎのみみ子(年齢不詳)の5人(?)家族です。

介護の仕事はやっと8年になりました。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by miyabinahiro | 2008-12-14 17:32 | 自分のこと | Comments(0)