寝たきりの母殴られ死亡 38歳長男逮捕 大阪

寝たきりの母殴られ死亡 38歳長男逮捕 大阪


寝たきりの母親を自宅で殴ってけがをさせたとして、大阪府警八尾署は29日、長男で大阪府八尾市安中町2の無職、山田剛嗣容疑者(38)を傷害の疑いで逮捕した。母親は数日後、意識不明の状態で病院に搬送され死亡。同署は司法解剖して死亡との因果関係を調べる。


毎日新聞

[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-29 21:31 | 事件 | Comments(0)

心屋仁之助 10周年 講演会ツアー


心屋仁之助 10周年 講演会ツアー ~人生を大逆転させるには~


http://www.teny.co.jp/event/stage/560095.html




[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-29 13:35 | イベント | Comments(0)

先生・・・とは?


以前も書いたことがありますが、

政治って、誰にでもできる仕事ではないと思いますよ。

学歴も必要でしょうし、高度な知識も人間性も問われるのでしょう。

そのどれもがなくて政治家を名乗るなら苦労も多いでしょうね。


例えば、介護や福祉に力を入れたいなら、

私程度とでも対等に話せなければ恥ずかしい。


上っ面で付け焼刃で介護保険制度を斜めに聞きかじった知識なんぞ、

吹けば飛ぶようなもの。


何も無理に政治家にならなくてもいいのです。


若さ故の過ちはあるでしょう。

今井さんとかいう女性が生きる道は2つ。

今すぐ辞表を書いて母親として生きる道、

もう一つはつまらない男のことは忘れて政治の道を本気で歩む道。

今の彼女に、「自民党が・・・」などと言うのは早すぎる。

政治家10年選手が言えば自然だが、聞いているほうが恥ずかしい。


あの歯科議員は芸能人にでもなったつもりか。

マスコミというのは、なぜあの程度の顔を「イケメン」と言うのだろう。


「先生」とは、先に生きて見(魅)せられる人のことを言うのだ。

先に生きて、希望や夢を示せる人を言うのだ。

今の日本の政治家には2人か3人はいるのだろうが、

つまらない男性政治家ばかりが目立ってしまう。


夢も希望も有権者から根こそぎ奪い去る政治家ばかりが目につくのは、

私の老眼が進んだ所為であろうな。












[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-28 22:13 | Comments(0)

さよならをするために


今日の「徹子の部屋」のゲストでした。

当時を振り返り・・・本当に優しい歌声でしたね。

人が前を見つめるには、

周囲のサポートはもちろん、

自分で「希望」を見出すことなのでしょう。








「ビリー・バンバン」が25日、都内で4年越しの45周年コンサートを行った。


 1969年に「白いブランコ」でデビュー。2014年に祝うはずだった45周年は、兄・菅原孝(72)の脳出血、弟・菅原進(69)の大腸がん手術などが相次ぎ延期に。療養を経て復活し、進は「お兄さんがいるからここまでやってこられた」と感慨深げに話した。

 車いすで生活している孝は公演終盤、病に倒れて以来初めてファンの前で立ち上がり復活をアピールするも「本当は違うところを立たせたい」とジョークを飛ばしていた。


2017年3月26日7時0分 スポーツ報知













[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-28 13:29 | 好きな曲 | Comments(0)

離したくはない


[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-27 14:16 | 好きな曲 | Comments(0)

その誰かとは?


相手の過ちや失敗はよーく見えて忘れない。

忘れない、許さない、・・・いつまでも。


そんな自分だって、聖人君子ではあるまいに。


相手を苦しめているつもりが実は自分を傷つけていることに気づかない。

気づいていれば無用な争いは減るのにね。


余計なことは言わないことも訓練次第。

言わなければよかった・・・と、

後悔する方が多いような気がする。


誰かに勝ったつもりでいても、誰かに負けているもの。


その誰かはきっと「自分」・・・だな。



[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-26 14:14 | Comments(0)

辛島さん 中西さん 杉山さん part2


辛島美登里さんのブログにて、昨日のコンサートのことがありました^^


https://ameblo.jp/karashimamidori/
[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-24 17:19 | イベント | Comments(0)

辛島さん 中西さん 杉山さん


辛島美登里さん、近くで見たら、

本当に本当に美人でした。

歌う声も美しかった・・・

「写真撮影は禁止です。」・・・残念 145.png135.png161.png


中西 保志さんは若く見えました。

奈良県身と聞いて、急に関西の話し方が自然に思えるものですね。

「最後の雨」・・・永遠の名曲です。

マイクが必要ないかもしれないと思いました。


杉山清貴さんが歌う君のハートはマリンブルーは、

やっと聴けました^^   感動で涙が流れそうになりました。



今日のコンサートにて、

歌手とは?・・・その答えがありました。





[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-23 22:54 | Comments(0)

【リアル野球BAN】

e0161915_12432855.jpg

ご覧になりました?

私ね、松井さんがホームランを打った瞬間、本当にカッコイイ!と思いました^^


チームゴジラ:松井秀喜、広澤克実、稲葉篤紀、元木大介

チーム帝京:石橋貴明、マニー・ラミレス、ゴルゴ松本、吉岡雄二

番組より



マニー・ラミレスと松井さんのホームラン集^^






[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-19 12:49 | スポーツ | Comments(0)

「介護ミスで母親が死亡」 遺族が特養老人ホーム提訴へ

「介護ミスで母親が死亡」 遺族が特養老人ホーム提訴へ

朝日新聞 2017年7月6日14時54分

 埼玉県ふじみ野市特別養護老人ホームに入所していた高齢女性が介護ミスで死亡した、などとして、遺族が近く、施設の運営法人に約4千万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こす。遺族は「同様の事故を減らすため、裁判で原因や背景を明らかにしたい」としている。

 亡くなったのは中野小夜子さん(当時86)。認知症を患い、2015年1月から特養「上野台の里」に入所。事故時は要介護度4で、座った状態を保つのも困難だった。原告となる中野さんの息子2人や代理人弁護士によると、事故は15年9月7日の夕飯時に起きた。中野さんは、食事を飲み込んだ後に吐き出す動作をくり返し、病院に救急搬送されたが、10月23日に死亡した。死因は食物が肺に入った場合に起きる「誤嚥(ごえん)性肺炎」と診断された。

 施設側が県に出した事故報告書では、食事介助の際に上半身を起こすベッドの角度を過度に垂直に近づけたことや、食事を早く食べさせ過ぎたことを認めている。遺族によると、謝罪され和解金の提示も受けたというが、「入院中の見舞いにも葬儀にも来ず、誠意を感じなかった。命を扱う事業者として責任感を持ってほしい」と提訴を決めたという。

 施設長は朝日新聞の取材に、「個人としても法人としても、取材は受けない」と回答。同市は取材に対し、救急搬送の直後に施設から報告があったことを認めたが「詳細な報告内容は言えない」としている。


[PR]

by miyabinahiro | 2017-07-18 22:47 | 事件 | Comments(0)