<   2016年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

小池百合子政経塾


小池百合子都知事の「希望の塾」のHPは以下のアドレスです。

https://koikejyuku.tokyo/

小池都知事は本物の政治家なのですね。




[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-30 17:19 | Comments(0)

特定疾病


特定疾病


▼特定疾病

第2号被保険者(40歳以上65歳未満)が、介護保険のサービスを利用するには、要支援や要介護状態になった原因が、特定疾病に該当しなければいけません。


第2号被保険者が、「特定疾病」に該当するかどうかは介護認定審査会でチェックされます。

特定疾病に該当しなければ、たとえ要介護状態であっても介護保険のサービスを利用することはできません。


【特定疾病の定義】

特定疾病は、加齢に伴って生ずる心身の変化に起因する疾病などと定義されています。


【特定疾病は16種類】 (平成18年度より「がん末期」が追加。)


1.がん末期

2.関節リウマチ

3.筋萎縮性側索硬化症

4.後縦靭帯骨化症

5.骨折を伴う骨粗しょう症

6.初老期における認知症

7.【パーキンソン病関連疾患】
 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病

8.脊髄小脳変性症

9.脊柱管狭窄症

10.早老症

11.多系統萎縮症

12.糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症

13.脳血管疾患

14.閉塞性動脈硬化症

15.慢性閉塞性肺疾患

16.両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症


出典:ケアマネ試験対策室

http://yougo.caremane2.biz/ent94.html

[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-29 13:04 | ケアマネ試験 | Comments(0)

ケアマネ試験 穴埋め問題


10月2日はケアマネ試験日です。

以下のアドレスは「けあサポ」です。

知識の確認をしてください。


http://www.caresapo.jp/juken/caremane/anaume-caremane
[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-27 21:35 | ケアマネ試験 | Comments(0)

無題


自宅の近郊に、新幹線通過が見えるポイントがある。

今では見慣れた景色。

こちらから長岡までは所要時間20分。

東京までは3時間かな。






朱鷺メッセを正面に見ながら出勤。


小さな街なのに、方向音痴だから訪問のときは道に迷う。

未だに駅まで迷わずに行けない。

・・・覚える気がないんだな。

いやいや、頭が悪いだけ。



[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-26 18:56 | Comments(0)

そっちにもこっちにも不思議ちゃん


ある大手の運送会社が介護部門で送迎をすることになったという。

営業の女性が訪ねて来たときのこと。

「ご担当者の方はいらっしゃいますか?」

だから、「お約束でしょうか?」と聞いた。

すると、「いいえ、あのご担当者の方は?」・・・

不在であることを伝えた。

その女性が次に言った言葉は、

「送迎車は何台ですか?」


だから、「答えなくてはなりませんか?」と回答したところ、

再び、「ご担当者に話したほうが良さそうですね。」・・・だと。


ふふふ、その「ご担当者が私だったら違う話し方になったのか?」


約束もせず、こちらの状況も聞かず、笑顔もなく・・・

これでよく営業が務まるものだな。



弊社の「不思議ちゃん」は今も健在。

お客様に電話していたので、しっかりと聞き耳を立てた。

「○○の○○です。介護職員から私にご報告がありました・・・」

(自分に対して「ご」をつけるとは・・・)

電話を切ったあとで注意した。


自治体独自のサービスに「オムツ券」がある。

65才以上で、要介護2。 利用できるお客様だが、

「○○さんは生活保護だからオムツ券は利用できません。」だそうだ。

困った「不思議ちゃん」である。


あるご家族から医療費控除について質問があった。

「訪問介護サービスも医療費控除の対象になります。」と答えているのを聞き、

呆れて電話を代わった。


財力のあるお客様が受診することになった。

同じ苗字で生活保護のお客様とを勘違いした不思議ちゃん。

保護課に電話してしまい、これから受診することを伝えてしまった。

保護課では「その対象者はいません。」との回答をした。

不思議ちゃんが私に言った、

「困りました、居ないはずないのですが。」

(困ったのはあんたじゃない)・・・



不思議ちゃんは何をしに会社に来ているのだろう。












[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-24 21:50 | Comments(0)

『他人に期待することをやめよう』

謙虚さを忘れ、傲慢になって来た・・・と気づくうちはまだいい。

謙虚という字を書いてみましょうか。

傲慢のくせに「傲慢」という字を書けないなんて。





『他人に期待することをやめよう』


他人に対して、期待をしてはいけません。

そう言うと、何だか冷たいことのように思われそうですが、そうではありません。

親友や恋人を信頼し、尊敬し、感謝するのはよいのですが、期待をするのはよくありません。

他人に期待するとは、「自分に何らかの利益をもたらしてくれることを当然のように要求する」ことです。

親友なら、恋人なら、こうしてくれて当然である。

――そういう考え方が、結局は自分を苦しめます。


信頼していた恋人に裏切られた時、人は大きなショックを受けます。

しかし、そういう時こそ思い出してください。

あなたは、なぜその人と付き合っていたのですか。

誰かに強制されたわけではありません。

見栄や義理のためでもありません。

もしそうなら、そもそもそれは本当の愛ではなかったのですから、真剣に悩む必要もありません。

自分が付き合いたいから、付き合っていたのです。

自分の頭で判断し、付き合う価値があると見込んだから付き合ったのです。

付き合ってくれた相手に感謝こそすれ、恨む理由があるでしょうか。



他人に期待をしてはいけません。

それは決して、人間不信や悲観主義にもとづく考えではありません。

他人に何かを要求することの方が、よっぽどみにくく、浅ましい考え方です。

「私のこと好きなら、もっと気を遣ってよ」

「俺のこと好きなら、言うとおりにしてくれ」

そのような言葉を吐いたことはありませんか。

「自分のことを好きなら~」という条件付きで相手に何かを要求するのであれば、

嫌われればそれで終わりです。

しかし、そういう人にかぎって、嫌われれば今度は相手を恨むのです。

いずれにしろ、他人というものを「利用価値があるか、どうか」という見方しかしていないのです。

もし、あなたが愛する人に裏切られて傷ついているなら、自分に言い聞かせてください。

「私は、自分が愛したかったから、あの人を愛したのだ」と。

幸せを感じている人は、まわりのすべての人から理解されているわけではありません。

「他人は自分を理解してくれなくて当然、

してくれた人には心から感謝しなければならない」と考えているだけです。


不幸な人とは、「他人は自分を理解してくれて当然、してくれない人には怒りを感じる」と考えている人です。

「当然」か「不幸」かしかないのですから、いつまでたっても幸せになれるはずがありません。




出典:たかたまさひろさん

[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-24 18:56 | たかたまさひろさん | Comments(0)

格言(愛してる)

好きな人に告白できないのは、
その人よりも
自分のほうが大切だから。

(引用元不明)


あなたと出会えなければ、
50年生きたって
これほど満ち足りた気持ちに
なれなかったと思う。

(「いま、会いにゆきます」、市川 拓司)


私の心に、嘘を詰めないで。
(英語)
Don’t fill my heart with lies.

(ノラ・ジョーンズ、What am I to you)


鐘は鳴らさなければ鐘ではない。
歌は歌わなければ歌ではない。

愛もまた、人に与えるまで愛ではない。
愛は心に秘めておくために
与えられたのではないのだから。

(サウンド・オブ・ミュージック)


よき夫はよき妻を作る
よき妻はよき夫を作る

(ことわざ)


子供は、それ自身、
ひとつの目的でなければならない。
子供をつくる原動力は
恋愛でなければならない。

子供の父親に対して、
全然愛情をもたない女性は
必ず子供を何らかの点で傷つける。

(恋愛と結婚、エレン・ケイ)


子供がおびえるのは 親に原因があるの

妻が美しくないのは 夫に原因があるものよ

子供と妻を見れば 夫まで見えてしまう

(mako)


『恋』は自分を中心とした気持ちだが、
『愛』は相手を中心とした気持ちだ。

(引用元不明)


想うって、相手の心と書く。
大切なのは、相手の気持ちを
思いやるってこと。

(引用元不明)


愛の反対は、
憎しみではなく嫉妬である。

(ベーコン) 


心の中で心配してくれる男よりも、
少しでも行動してくれる男の人を
好きになれ。

口で言うのは何もかも簡単。

(引用元不明)


「好き」になるのに
理由なんていらない。

でも、「好き」は
どんな理由にもなってしまう。

(投稿)


妻のサイコロが1の時、
夫は6の目が出るように
努力しなければならない。

夫のサイコロが1の時
妻は6の目が出るように
努力しなければならない…

(投稿)


愛しているなら、自由にしておやり。

(スティング「If You Love Somobody, Set Them Free」より)

[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-23 12:15 | 気づき | Comments(0)

きめつけ


ミニチュアダックスの「ココちゃん」がうちに来たのは平成24年。

当時4才だったからもう8才。もしかしたら9才かな。

最近気づいたことがある。

車でいつもの散歩コースに行き、

帰りに何気なく、「ハウス!」と言ったとき、

ココちゃんは短い足でジャンプして車に乗り込んだのだ。

へっ?・・・

ハウスの意味を知っていたんだ・・・

いつもはだっこしてから車に乗せて来ていたから気づかなかった。


有無を言わせず、シャンプーのために洗面台に乗せていたけれど、

「ココちゃん、シャンプーするよ^^」と声をかけたら逃げ出した。

シャンプーが嫌いだったんだと気づいた。


先入観でココちゃんを見ていたことに4年も気づかなかった。

できないだろう、できるはずない、足が短いから無理・・・


決め付けてしまうから見えない。

見ようとしない。


「この人はこういう人」

・・・イメージを創り上げるのは「私」。






[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-22 22:16 | Comments(0)

message


優先順位が大切。

今、あなたがやるべきことは何ですか?

[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-22 06:51 | message | Comments(0)

薔薇のように咲いて 桜のように散って





蒼いユニフォームに聴診器が似合う。

「先生、」

「どうした?」


ただそれだけ。



いつかは散っていく心だから。





[PR]
by miyabinahiro | 2016-09-20 23:06 | 好きな曲 | Comments(0)

虎なmakoです。


by mako
プロフィールを見る
画像一覧