<   2016年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

コーヒーアート



[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-29 21:36 | 芸術 | Comments(0)

「6000万円被害」でも平気の74歳富豪

 「6000万円被害」でも平気の74歳富豪 「窃盗」27歳モデルと出会った意外な場所

2016/2/24 19:02


和歌山県田辺市の会社経営者男性(74)が、自宅から6000万円相当の現金や貴金属類を盗まれた事件が、大きな話題となっている。

とりわけ、窃盗容疑で逮捕された東京都新宿区に住む自称フリーモデルの女(27)と男性が出会った理由について、多くのネットユーザーが「どうやって」「謎すぎる」と不思議がっている。和歌山と東京、およそ450キロの距離を結んだのは「交際クラブ」だったとの報道も出ている。



「1億円なんて紙切れだから」と語った男性の胸中は…



50歳近い年齢差に「謎すぎる関係」

和歌山県警田辺署は16年2月22日、男性宅から15年1月に現金600万円と貴金属など29点(約5400万円相当)を盗んだ疑いで女を逮捕した。女は「盗んだつもりはない。男性が『持って行っていい』と言ったので持ち出した」と容疑を否認しているという。

男性は同日、女を自宅に残して外出していた。しかし、帰宅後すでに自宅はもぬけの殻。翌29日に現金や貴金属がなくなっているのに気付いた。それ以降、女とは連絡がつかない状態だという。

男性はかなりのお金持ちのようで、テレビ局などの取材に対し、「1億円なんて紙切れだから」「謝っていただければ、別にね」などとも答えている。

男性が自宅に多額の金品を保管していたことや、フリーモデルという見慣れない肩書きなど様々な点がクローズアップされている今回の事件。とくに、男性と女の50歳近い年齢差からか、2人の出会ったきっかけがネットで注目されている。ツイッターには

「いったいどうやって知り合いになった」

「謎すぎる関係」

といった声が相次いでいる。

情報番組「モーニングショー」(テレビ朝日系)や「白熱ライブ ビビット」(TBS系)によると、2人は東京・銀座にある「交際クラブ」で出会った。男性はそこで女を紹介され、これまで11回自宅へ招いた。女が訪れるたび、航空チケット代や30万円~40万円もの現金を渡していたようだ。



出典:J CASTニュース




じいさん、じごうじとく^^


次は、

ルノアールの絵画2億4,000万円も総資産数百億も、

遺言により「慈善団体に全額寄付した、いろぼけじじい」とのニュースでお遭いできますよーに。


訂正:ルノアールの絵画は2億8,000万円だったそうです。

[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-27 22:34 | 笑い話し | Comments(0)

message

進学の季節になりました。

私は以前もお伝えしたように、大学は文系の進学は許されませんでした。

父から、

「文系は知らない世界だから応援できない、

 どうしても行きたいなら、学費も生活費も自分で工面するんだな。」

そう言われて断念しました。


お金の苦労を重ねに重ねた今だから言えますが、

その今ならば「それなら自分で行きます。」と言えたのに・・・

奨学金なる制度を知らず、

大学生がアルバイトをする理由が理解できなかった。

無知がゆえに、「アルバイトをする時間があるなら勉強すれば良いのに。」などと、

・・・今思えばイヤな言葉でした。



大学と言うところは、真摯に学びたいという者には手を差し伸べることを知りました。

「学びたいから、経済的に応援して下さい。」


奨学金を申し込み、お金を借りて学ぶ。

卒業して据え置き期間を経れば、お借りした奨学金の返済が始まります。


借金を抱えて社会に出るのは可哀想じゃないです。

例えば第二種最高で120,000円+第一種64,000円を毎月借りて、

12ヶ月×4年=

・・・最高240回払いで返済をします。

と約束したわけですから返して行きましょう。


奨学金の返済が3ヶ月遅れれば車や家のローンが組めなくなる・・・のは当たり前です。

「お借りした」のだから誠意を持って、

「今月は返せそうにありませんから、待って頂けないでしょうか?」と、

平に平に頭を下げるのです。

相手は鬼でも悪魔でもないのだから、

1番最初に手を差し伸べてくださったはずです。

取り立てが厳しいのではなく、

誠意のない相手に然るべき解答を出しているだけです。


社会は冷たいのではなく、逃げる者には厳しいのでしょう。



母子家庭または寡婦の就学資金、社会福祉協議会の就学資金貸し付けなど、

どうしても学びたいなら道は開けます。

国の教育ローン、ろうきんもあります。

国の教育ローンについては、審査が厳しいのではなく、

「給与の範囲で生活できる人」、

つまりは家賃や公共料金を期日までに支払える人、

勤務年数、居住年数、年収など、

過去に金融事故を起していない人・・・だったでしょうか。

・・・と、「普通の人」が貸し付け対象になります。


「うちは親がお金がないから進学できない」などと平気で言う子供は放っておきましょう。

育てるだけで精一杯だった親御さんがいるのです。

そんなに進学したいなら「自分の力で大学に行きなさい。」との言葉は、

冷たい言葉ではありません。



是非、社会に出てからお役に立てる生き方を伝えて参りましょう。

[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-26 22:54 | message | Comments(0)

Joke


1、先生「ワシントンが桜の木を切ったことを正直に話したとき、

   彼の父親はすぐに許しました。

   何故だか分かりますか?」

生徒「はーい。ワシントンはまだ斧を持っていたからだと思います」



2、医者が道に落ちている千円札を見つけたが、

後ろから人が歩いてくるのに気づいて拾おうかどうしようか迷っていると、

後ろから歩いてきた坊主がすかさず拾った。

医者「それは私が先に見つけたのに」

坊主「医者が見捨てたものは坊主のものと決まっておる」



3、ある夫婦が結婚して25年目を迎え、共に60歳になった祝いをしていた。

その時に、妖精が現れて、二人が長年愛し合っていたことは感心である、

それぞれひとつずつ望みをかなえてやろう、と言った。

妻は世界旅行をしたいと言った。

妖精が杖を一振りすると、ボーン! 妻の手に旅行の切符が現れ た。

次は夫の番だった。 ちょっとためらってから、夫はこう言った。

「ええと、わたしより30歳若い妻がほしい なあ。」

妖精は杖を振り上げた。

ボーン! 夫は90歳になった。



4、女「男なんてみんな野獣よ!」

男「女は必ずしもみんな美女じゃないがな」



世界のブラックジョーク

[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-23 22:03 | Comments(0)

message

なぜこうなった、どうしてこうなった・・・と嘆くより自分を責めるより、

これからどうするか?です。


「大切なのはこれから」とはそういう意味です。


過ちに気づいたなら、

その過ちに気づかなかった頃には戻れないでしょう?

知らなかった頃には戻らないことです。


黙っていても、あなたの批判は誰かがしてくれます。

あなただけは自分の味方でいましょう。


大切なのはこれからです。

[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-21 23:30 | message | Comments(0)


いろいろと・・・ね、気づきます。

世の母親ならば、当然知っていること。

「あぁ・・・そうか、そうだったのか。」と。


気づいたときが「その時」なのだから、

遅くはないと自分に言い聞かせながら、

せめてあと10年早く気づいていたならと思う。


いずれね、この続きを話せる日が来ると思います。



2016年を迎えて2ヶ月足らずで世間を賑わす事件の数々・・・

宮崎謙介は「ゲス不倫」と揶揄されるそうな。

あーいう風貌の男性がモテないはずもないが、

政治家は「公人」なのだから、

女性の噂がまったく出ないほうが「素敵な男性」だった。

「俺はかっこいい、学歴もあるし。」が全面に出ると実に面白くない。

つまりは凡人なのだ。


弊社で「俺のほうがカッコイイ。」と意味不明なことを言った社員がいるが、

「あんたより、間違いなく宮崎謙介のほうがカッコイイ。」と陰で笑われていた。



川崎の老人ホームの事件について。

それを語る前に、

有料老人ホームの経費を鑑みるに、

財力のあるご高齢者(または資力のあるご家族の親御さん)が入居対象になるのは当たり前なのだろう。

毎月20~25万円を支払うのだから、

職員も相応のプロであって欲しいと願うのは当然である。


しかしながら、介護職員募集を見れば「介護未経験者可」という現実もある。

時給850円~、または基本給12万円前後、夜勤4,000円~5,000/1回

夜勤を4回か5回・・・やって、

他になんらかの名目をつけてやっと月収15万円前後だろうか。


夜勤はつらいだろうが、何ごともなくて当たり前と見られる。

努力が目に見えて報われることもないかもしれない。

将来に目標でもない限りは、毎日が流れ作業になり、

会社や施設の理念など一体どこへ追いやられてしまうのだろう。


だからと言って、入居者を殺めてよい理由にはならない。



認知症という病気の前には虚しさがこみ上げる瞬間もあるだろうし、

「人をなんだと思ってるの?安い給料で・・・やってられない。」と。


それでも、人の命は奪わない。

人が人である限り、人は人を殺めない。


なぜなら、それが人なのだから。

[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-16 22:56 | Comments(0)

老人ホーム転落死 元職員の男逮捕


川崎市幸区の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」 転落死事件


神奈川県川崎市の老人ホームで入居者3人が相次いで転落死していた事件で、警察は元職員の男(23)を入居者の1人をベランダから投げ落として殺害したとして逮捕した。

 殺人の疑いで逮捕されたのは、老人ホームの元職員・今井隼人容疑者。警察によると今井容疑者は、2014年11月、川崎市幸区の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で入居者の丑沢民雄さん(87)を4階のベランダから投げ落とし殺害した疑いがもたれている。



出典川崎・老人ホーム転落死 元職員の男逮捕(日本テレビ系(NNN))


この老人ホームでは2か月の間に入居者3人が相次いで転落死しているが、いずれの日にも今井容疑者が勤務していたことなどから警察が数日前から今井容疑者に任意で事情を聞いたところ、丑沢さんの殺害を認める供述をしたため、逮捕に踏み切ったという。

 今井容疑者は逮捕前、日本テレビの取材に対し、殺害への関与を否定していた。

 調べに対し、今井容疑者は「ベランダから投げ落としたことは間違いない」と容疑を認めているという。

[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-16 08:59 | 事件 | Comments(0)

Pray



[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-13 20:02 | 好きな曲 | Comments(0)

覚悟


離婚率、堂々の最下位 新潟県ですからね。

男性天国とまで言われます。

女性が強いのか男性が泣き虫なのかはわかりませんが、

新潟県出身の金子議員が、そう簡単に離婚するとは考えにくいです。


空から見ると、(持ち)家の数に驚きます。

マンションが絶対的に少ないです。

代々続くその「家」を守り続けられるのも女性が男性を支えるからだとか。


気が強い私ですら「こちらの女性は気が強いなぁ・・・」との印象があります。

口数が少ない男性が多い気がしますが、

それは「男は黙って結果を出す。」とか、

「女性は黙って男について来い。」・・・ではないようです。


本当に自信がないから余計なことは言わない、

責任取れないから下手な約束をしない・・・と惜しみなく言う男性がいます。


女性関係、ギャンブル、暴力は直らない。

理由は簡単なことだ、「覚悟」に気づかないから直らない。


宮崎謙介は覚悟を決めて生き直すんだな。

[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-12 23:08 | Comments(0)

ありがとう


一瞬にして忘れ去った感謝の気持ち。

一瞬で忘れたなら一瞬で思い出せるでしょう。


自分ひとりの力で何ができたでしょうね。






[PR]
by miyabinahiro | 2016-02-11 23:12 | 好きな曲 | Comments(0)

虎なmakoです。


by mako
プロフィールを見る
画像一覧