カテゴリ:日木流奈くん( 5 )

悩むのは?


「悩みがあるのじゃなく

「悩む心」があるのね


なんとかなるさ

なんとかしよう

と・・・思うか


もうだめ

もうおしまい

と・・・思うか


あなたの「心」しだい
[PR]

by miyabinahiro | 2010-04-10 07:05 | 日木流奈くん | Comments(0)

日木流奈くんの本から


不安を感じている人へ


時間が流れているのではありません。一瞬一瞬があるだけです。
常に一瞬がある。この一瞬が変われば過去も未来も変わります。

決めるのはあなた。あなたの意志です。

この一瞬を生き続けていれば、何も恐れることはありません。
何故なら、何が起ころうと何も問題ではなくなるからです。

起こることは起こるべくして起こります。

試験に落ちても、会社を首にされても、おカネがなくなっても、恋人と別れても、なんの問題もないのです。

ただ、気づきという学びがあるだけなのです。

そして気づいて自分の心を修正してあげるだけでいいのです。

どんな大きな地震も、出してしまえば安定します。人の心も同じです。
不安に思うことはありません。
大きな地震の前に気づくことに越したことはないのですが、
どうしても大きな揺れを経験しないと気づけないときもあります。

あなたが不安に思っていると、不安を作りだすだけです。

あなたが一瞬に生き、なすべきことをし、大丈夫という思いで生きる限り、
何が起きてもあなたには何も悪いことが起きていないのです。

不安より希望を持って生きることが心の幸せを持つ鍵と言えるでしょう。 
[PR]

by miyabinahiro | 2009-08-16 03:56 | 日木流奈くん | Comments(0)

メッセージ


こうあるべきという思い 世の中には何もない

あなたが決めていただけと 気づくその日の解放は

あなたに翼を与えます


ー日木流奈くんの言葉ー
[PR]

by miyabinahiro | 2009-03-13 23:15 | 日木流奈くん | Comments(0)

他人を恨まずに生きていくには


それぞれの国の文化を知らないために相手の国に恐れを抱くのは、無知だからです。

そして、その恐れが、戦う心を生み出すのです。

精神を病んだ人々をさげすむ人たちは、自分もなりえる病気だということを知りません。

誰でもが境遇や環境次第でなりえる自分なのです。

人間として生きていくために言語を学ぶのは、人を攻撃したり批判するためではありません。

自分の意識を明確にし、他人の思いを受け止め、共に歩むために言語を学ぶのです。

外国語を学ぶのは、その国の人々と心を深めるためです。

歴史を学ぶのは、人が犯してきた過ちを二度と繰り返さないようにするためです。

方法を学ぶのは、より人生を豊かにするためにです。

学ぶということは、人の叡智を人に宿すということです。

個人と個人が知り合うとき、そこに国も人種も必要がなくなります。


ー日木流奈くんの言葉ー

[PR]

by miyabinahiro | 2009-03-13 22:38 | 日木流奈くん | Comments(0)

日木流奈(ひきるな)くんから学んだこと



e0161915_21512851.jpg




幸せな人へ・・・・

なにものにもとらわれず、
自らの幸福にさえとらわれなくなったとき、

人は至福の時を迎える。

それは愛そのもので、幸せに理由が必要なくなるとき、
その至福は訪れる。


すでにあなたの心の中からは悲しみも去り、
憎しみも遠のき、焦りも恐れもすべて過去となっている。

魂の解放がおき、あなたは歌い 踊り 光とともにある。

あなたはあなた自身の神になり、
本当の自由と独立を手に入れた。

すべての苦しみを心にとどめ、認め、
それでも もう とらわれる必要がなくなったあなた。

あなたはもう大丈夫ですね。

あなたはあなたを幸せにすることをもう怖れなくていいのですから。

あなたの幸せはいずれ大河のようにあふれ出し、

人々を巻き込み、理由がない幸せで世界を満たすでしょう。

お金があるとか
容姿がいいとか
子供がいるとか
優秀だとか
恋人がいるとか
健康だとか

あなたはそのどれがなくても幸せでいられる。

あなたの得たものはかけがえのないものです。

あなたが得たものは宇宙の果てまで通じる真理です。

その至福は 誰にも支配されず、慣習に縛られず、
調和を乱さずにいられたときに起こるのです。


あなたがあなた自身の神になったとき、

あなたは誰かよりも 上 でもなく 下 でもなく、

ただあなたそのものがそこに存在するだけとなるのです。

瞬間瞬間を生き、

他人との比較をやめ、

自分自身だけを見る状態。

あなたはその至福を永遠のものとするのです。

あなたはそこに存在するだけで意味がある。

あなたは何者にもならなくてもいい、


愛そのものにさえなれば。


幸せは、あなたが得ることができる最大の愛と調和の結果なのです。

あなただけを見つめることができるようになった結果なのです。

充分に堪能してください。

そうでない人はいずれ気付いていくでしょう。

あなたたちの後から必ず。

その至福の波動は銀河を越え、

宇宙の隅々まで行き渡ることでしょう。

美しい調べとなって



月のメッセージ 日木流奈くんの著書より

  
[PR]

by miyabinahiro | 2009-03-10 21:49 | 日木流奈くん | Comments(0)