カテゴリ:好きな曲( 1089 )

Because I Love You


来月88才を迎えるお客様。

最近、歩行に自信が持てなくなったと仰る。

認知症もなく、内科的な疾患もない。

元社会的地位がお有りで、今も終日品行方正です。


スタッフから「○○さんがお呼びです。」と内線があり、居室へ出向いた。

○○さんが神妙な面持ちでゆっくりと話し始めた。

「図らずも私は恋をしました。

 ついては相手に私の気持ちを伝えては頂けないだろうか。」

(ほぉ・・・)

「承知しました。それでは相手の女性のお名前をお教えください。」

すると○○さんは私の名刺を取り出し私に手渡しました。



相手が私でなければ素敵なお話しだ。














[PR]
by miyabinahiro | 2018-01-19 22:00 | 好きな曲 | Comments(0)

L'intimité


ご入居から6年が経ち、老衰で旅立った命がある。

遺品となった居室の中の大量の洋服、眼鏡、ルームシューズ・・・

「すべて処分してください。」

そう言ったご家族の目には涙がなかった。


6年のあいだに、一度も会いに来なかった嫁と孫。


「息子と2人で暮らしたい。」・・・口癖だった。








[PR]
by miyabinahiro | 2018-01-18 16:04 | 好きな曲 | Comments(0)

MaryJane






世の中にこんな美しい男性が存在するものだろうか。

当時23才だった彼に出逢ったとき、ほんとうに衝撃でした。

lastにはこの曲が流れていました。






[PR]
by miyabinahiro | 2018-01-17 22:59 | 好きな曲 | Comments(0)

René Simard


今でも時々口ずさむ歌です。



ルネ・シマール(René Simard、
1961年2月28日~)は、カナダ音楽家ケベック州生まれ。

1971年10歳のとき、カナダにて「L'OISEAU 鳥」で歌手デビュー、以来多くの楽曲やアルバムを発表。

1974年、第3回東京音楽祭において「ミドリ色の屋根」でグランプリを受賞する。

ウィキペディア






素敵な男性に成長したのですね。













[PR]
by miyabinahiro | 2018-01-17 15:35 | 好きな曲 | Comments(0)

Martin Hurkens 2


Martin Hurkensさんは、パン職人でいらしたそうです。

元々オペラ歌手を目指していましたが、

57才で仕事を失った父親のために、

娘さんがオーディションに応募したと云います。


Facebook

https://ja-jp.facebook.com/martinhurkensofficial/




[PR]
by miyabinahiro | 2017-12-14 13:12 | 好きな曲 | Comments(0)

Martin Hurkens 







[PR]
by miyabinahiro | 2017-12-12 21:44 | 好きな曲 | Comments(0)


慎之介、逢いたいなぁ・・・

すすきのは美しい雪景色ですか?







[PR]
by miyabinahiro | 2017-12-09 22:42 | 好きな曲 | Comments(0)

Black or White


[PR]
by miyabinahiro | 2017-11-26 22:37 | 好きな曲 | Comments(0)

TRUE LOVE


[PR]
by miyabinahiro | 2017-11-23 21:41 | 好きな曲 | Comments(0)






[PR]
by miyabinahiro | 2017-11-16 06:10 | 好きな曲 | Comments(0)