カテゴリ:未分類( 1416 )


モンスターな家族。


認知症の症状が重度になればアリセプトも効果は期待できないらしい、

抑肝散を処方されるのも珍しいことではない。

しかしながら、

「親父の認知症が進んだのはアリセプトを飲んでいなかったからだ。

 東洋医学は信用できない。」

 
・・・

「居宅療養管理指導は薬剤師が金儲けのためにやってるそうだな。

 処方箋があれば全国どのこの調剤薬局での処方してもらえるのに、

 わざわざ薬剤師に設けさせる必要はない。」

(他で言わないほうがいい、無知をさらすことになる)


キザミ食を提供しているのに「とんかつ」を置いていく家族。


医者の指示とおりに内服薬を持ってきた薬剤師さんに、

「こんな薬は効かないんだよ! 医者にそれぐらいどうして言えないんだ!」

医師に直接言ってくださいと薬剤師さんに言われて、

「それが客に向かって言う言葉か!」と言い返す家族。


救急搬送したが家族に連絡が取れない、

やっと連絡が取れて家族から言われた言葉、

「いつごろ調子が悪くなりそうだくらい分かるだろう?

 こっちは旅行に行っていたんだ、

 分かっていたら旅行になんて行かなかった。

 携帯電話をお持ちくださいくらい言うのが親切じゃないの?」


・・・もうめちゃくちゃだ。


(おまえ、いいかげんにしろよ、んじゃ、じぶんのおやくらいじぶんでみろ)



 



[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-28 19:20 | Comments(0)

前原さんと前川さん


前川喜平氏はどういう人物だろう・・・と、

「前川大臣」と検索したら、「
前原 誠司」さんがヒットした。

経歴を見たら苦労している方だと知った。

「へぇ・・・イメージでは決められないものだ。」と改めて思った。

「自分で自分の人生を切り開いた人」だと知り、「強さ」が伝わった。

政治家は世襲だったり、財力がある家というイメージがあるので、

少なくとも「親の言いなり」ではなかったことが嬉しかった。


ところで、前川前文部科学事務次官の発言はつまりは・・・

あの件もやはりそうだったのか・・・ということ?

ま、事実なら安いドラマみたいだな。


「こんなことをするために東大を卒業したんじゃないもん」・・・

そんな心の声と闘っていたのかもしれませんね。


新宿じゃなく、赤坂や銀座だったなら政治家らしかったということ・・・か。

いいじゃない、もう認めているのだから。

写真を撮られても「やってない」と言い張り、

「あったことをなかったことにしようとする」往生際が悪い人間より。

よほど、人らしいじゃないですか。






[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-26 16:27 | Comments(0)

5キロ・・・


昨日、新しいスタッフさんの歓迎会があった。

新人さんの初々しい姿がうれしかった。


生ビール3杯、ハイボール2杯、カクテル3杯を呑んだ。

夜10時には帰るつもりが居酒屋を出たのは11時30分を過ぎていた。

バス停に向かった。

「最終が22時台・・・か。」

(・・・歩く・・・かな。)

スマホのmapの音声の通りに歩いた。

・・・歩いた。

道中、雨が降ってきたので携帯用の傘をさして歩いた。

家まで距離にして5キロ。


すすきのならば、1次会の後は2次会参加、朝まで飲んでそして始発の電車で帰るのだが・・・


すすきの、会いたい人がたくさんいるなぁ・・・



あ、先日、札幌のエリザベスに強盗が入ったとか。

犯人が逃走する経路は昔普通に歩いていたところだった。




心はいつもここにない。

あと5キロ歩けば札幌に帰れるならば・・・

なんてね。












[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-25 14:11 | Comments(0)


包帯を巻いてあげられないのなら、

むやみに人の傷にふれてはならない。

(続・氷点、三浦綾子)


優しい・・・とは、相手が思うもの。


相手を理解することと、

「興味本位」で「聴きたがり知りたがる」ことは同じではありません。


あなたを信頼すれば黙っていても相手は言葉を発するでしょう。

[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-21 09:44 | Comments(0)

人間関係が壊れない方法


要介護認定調査なるものがある。

要介護1や要介護5の認定はケアマネジャーが下ろすものではないが、

そう思っている家族がいる。


認定調査の文書が住所に届いたある家族から電話が入った。


「認定調査の連絡が届きましたが、全部こっちでしますから関わらないで頂けます?」

開口一番、無礼な物言いにカチンと来た。

聴けば、

「だって、要介護4の次は要介護5でしょ?
 

 前回の調査もお宅が立ち会ったし、

 勝手なことを言われちゃ困るんです!」


・・・

「お好きにどうぞ。」と言って電話を切ろうとしたが誤解は誤解だと伝えなくてはならない。

前回の調査に私は立ち合っていない。

認定が下りた後で当館に入居して来たのだ。


要介護認定については、ご参考までに以下をどうぞご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/nintei/index.html


http://www.j-dental.or.jp/JEDA/oralcareC/nintei/nintei21.php


一通り私の説明を聴いた後で、

「あら、ごめんなさいね、いつもお世話になっているのに・・・」

と声のトーンが変わっていた。


しかし、元々嫌いな家族だ。

いつも誤解により「わんわん・・・」と騒ぎたて、

最後に「あら、ごめんなさいね。」だ。


入居者ご本人よりも、「家族に難あり」のケース。


心の中で思う、

「奥様が認定を受けてくださいね。

 奥様が見えると旦那様が不穏になりスタッフが苦労するんですよ。」

・・・と。


調査に立ち合ったスタッフが言った、

「調査員の質問に奥さんが答えるからヘンでした。

 調査員が奥さんに、ご主人に質問していますって何回も言う場面がありました。

 調査の後で、お菓子を渡そうとしていましたよ、

 これで軽い認定にして下さいって言ってました。」


・・・世の中には「クレーム処理部門」なるものがあるのだろう。

心から尊敬するな。



命に別状ないならば、

「落ち着いて話しましょう、穏やかに伝えましょう。」

・・・人間関係が壊れない方法だ。


















[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-19 14:06 | Comments(0)

蒙古タンメン中本

e0161915_14453684.jpg


ご存知ですか?

激辛ラーメンが大好きな私にはピッタリです^^



[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-10 14:47 | Comments(0)

及川さん




素敵ですね・・・本当に素敵です^^

話し方も、間の取り方も、穏やかさも、素敵です。

[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-04 15:57 | Comments(0)

痛くも痒くも

例えば母親が偉大で国民的なスターだった場合、

その娘も同じように評価される人生ならば負担にはならない・・・かもしれません。

ただね、ホストクラブは別。

母親が死んだから淋しいというのは表向きの理由でしょう。

一晩で100万円だとか、気づけば1000万円を超える金額が飛び交う世界で、

チヤホヤされる快感を覚えてしまうと抜けられないかもしれませんね。

金額の上限はないのがホストクラブだと思います。

ホストクラブに通う為に、洋服~宝石、時計・・・も揃えなくてはならないでしょう。

「前と同じ服」で行けませんから。


顔に多少難があってもおしゃれな男性っていますからね。

口も達者じゃなければ務まらないでしょうし、

お昼の一般的な男性がいいならホストクラブは消滅するわけですし。


ホストなる人類に惚れさせ、貢がせるくらいの自信がある女性なら痛くも痒くもないと思います。


いくら積んでも泡沫の夢。

火傷をする前に目を覚ましましょう。

金の切れ目が縁の切れ目の世界ですよ。
















[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-03 18:28 | Comments(0)

お掃除^^


ベランダの掃除をしていたら、やはり窓が気になり、

窓の拭き掃除をしました。

すると、カーテンの汚れが目につき、

カーテンを洗いました。

するとカーテンレールを拭くわけね。

そうしたらエアコンのフィルターは大丈夫かしら・・・と、

掃除機を取り出し、フィルターの掃除。

普段は見なかったことにしている部分の掃除が始まり・・・

床の拭き掃除をしなくちゃ。


あ、くつばこはどうかしら・・・

この靴はもう履かないから捨てましょ。


ココちゃんは、よくわからないけれど、

あっちだ、こっちだと、私の後をついてまわり。


充実した時間を送れました^^









[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-02 19:03 | Comments(0)

お洗濯^^


今日は仕事が休み^^

お天気が良いので、お布団を洗うためにコインランドリーに行きました。

これはイメージ図です^^

e0161915_11301507.jpg


ひと昔前のコインランドリーはくらーいイメージがありましたが、

明るいし、開放的で、何より清潔です。

上のような洗濯機がズラーっと並んでいました。

お店の方が店内の掃除と手入れをしていましたよ。


すごいのよ、一度に27キロまで洗えたり、

洗濯~乾燥までするの。

ま、節約のため、洗濯が終わったら持ち帰り、

ベランダに干しています。











[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-02 11:47 | Comments(0)

虎なmakoです。