2017年 05月 03日 ( 2 )

痛くも痒くも

例えば母親が偉大で国民的なスターだった場合、

その娘も同じように評価される人生ならば負担にはならない・・・かもしれません。

ただね、ホストクラブは別。

母親が死んだから淋しいというのは表向きの理由でしょう。

一晩で100万円だとか、気づけば1000万円を超える金額が飛び交う世界で、

チヤホヤされる快感を覚えてしまうと抜けられないかもしれませんね。

金額の上限はないのがホストクラブだと思います。

ホストクラブに通う為に、洋服~宝石、時計・・・も揃えなくてはならないでしょう。

「前と同じ服」で行けませんから。


顔に多少難があってもおしゃれな男性っていますからね。

口も達者じゃなければ務まらないでしょうし、

お昼の一般的な男性がいいならホストクラブは消滅するわけですし。


ホストなる人類に惚れさせ、貢がせるくらいの自信がある女性なら痛くも痒くもないと思います。


いくら積んでも泡沫の夢。

火傷をする前に目を覚ましましょう。

金の切れ目が縁の切れ目の世界ですよ。
















[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-03 18:28 | Comments(0)

あなたのことはそれほど

e0161915_11054762.png
画像:ドラマ「あなたのことはそれほど」より


このドラマの麻生祐未さんがとーっても美人だと思います。

「あ、こんなに綺麗な人だったんだ・・・」と気づきました。



夫が妻に惚れぬいていて、妻はれほど夫を好きじゃない場合、

・・・か。

こういう女房なら要らないなぁ。


母性を感じない役として、「波瑠ちゃん」がピッタリだったわけだ。


ま・・・ね、心がほかの男性や女性に向いているような人と、

一緒に暮らすのは地獄でしょうな。

いないよりさびしいですからね。


婚姻も法律で守られているのだから、どちらかが破ったら罰則があって然り。

すでに破綻しているのに、継続する意味とその理由は何でしょうか。


時間の無駄、ひいては人生の無駄だと思うのは私だけでしょう。











[PR]
by miyabinahiro | 2017-05-03 11:34 | ドラマ | Comments(0)

虎なmakoです。


by mako
プロフィールを見る
画像一覧