ケアマネmakoのひとりごと

miyabimako.exblog.jp

虎なmakoです。

ブログトップ

2017年 04月 18日 ( 1 )

無題


千葉大学の学生が強姦事件を起こした。

執行猶予つきの判決は予想通りだった。

しかし、昨日、千葉地裁は一人に懲役3年の実刑を言い渡した。


この先、50年以上の人生をどうやって送るのだろう。

いや、生きて行けるだけの心の力が備わっているだろうか。

意図的であれ、病であれ、命が尽きるならば、それが寿命であると過去に記した。

この考えは今も変わらない。


「死んだ方がいい」と思うならば「生きればいい。」

人は黙っていても何れ死ぬ。



良い時ばかりが家族で、風向きが悪い方へ向かえば「家族じゃなくなる」ことがないように願う。


ずいぶん昔、人を殺めた人間が弁護士になった。

生かされる道は1つではない。


その現実を受け入れて行くことで見えてくるものがある。

その現実をまずは受け入れること。








[PR]
by miyabinahiro | 2017-04-18 15:36 | message | Comments(0)